2017.11.6 20:04

平昌コンサートで低体温症…5人が搬送、屋根なしスタジアムでは五輪の開閉会式が

平昌コンサートで低体温症…5人が搬送、屋根なしスタジアムでは五輪の開閉会式が

 平昌冬季五輪の大会組織委員会は6日、開閉会式会場となる平昌五輪スタジアムで4日夜に開かれたコンサートで、観客5人が軽度の低体温症で病院に搬送されていたことを明らかにした。スタジアムには屋根がなく、外壁の隙間から風が吹き込む構造になっている。寒さがより厳しくなる2月の五輪に向け、ソウルで取材に応じた李煕範会長は「(外壁に)風を遮断する幕を設置するなど、対策を進める」と述べた。

 組織委などによるとコンサート開催時の気温は最低で2度程度だったが、冷たい風のため、体感気温は氷点下だったとみられる。日中を含めた2月の平均気温は氷点下4・5度で、午後8時に始まる開閉会式では寒さへの対応が不可欠となる。

 李会長は大会参加の可否を表明していない北朝鮮について「参加することを願っている」と述べた。3日までプラハで行われた五輪関連の国際会議の場で北朝鮮関係者と会談したことを明かしたが「深い対話にはならなかった」という。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by