2017.11.5 19:22

日本・ファリー監督、東京五輪へ向け「若手に経験を積ませることができた」/ホッケー

日本・ファリー監督、東京五輪へ向け「若手に経験を積ませることができた」/ホッケー

試合後、記者会見するホッケー日本女子代表のファリー監督=5日、川崎重工ホッケースタジアム

試合後、記者会見するホッケー日本女子代表のファリー監督=5日、川崎重工ホッケースタジアム【拡大】

 ホッケーの女子アジアカップ最終日は5日、岐阜県各務原市の川崎重工ホッケースタジアムで4試合が行われ、日本は3位決定戦で韓国に0-1で敗れて4位となった。最後まで猛攻を仕掛けたが、立ち上がりの失点が響いた。

 既に来年のワールドカップ(W杯)出場権を得たこともあり、今大会は若い選手の育成などが目的だったという日本のファリー監督。4位という結果にも「若手に国際試合の経験を積ませることができた。今回出場した若手と経験ある選手を、東京五輪でうまく使っていきたい」と前を向いた。

 試合開始すぐ守備のマークが外れて失点を許した。第2クオーターではペナルティーコーナーから点を決めて追い付いたかと思われたが、判定はノーゴール。シュートを放った田中泉は幻のゴールに「(決まっていたら)流れは変わっていた」と悔しさをにじませた。

今、あなたにオススメ
Recommended by