2017.11.4 20:12

新城、23位も最終周回で見せ場 先頭追う集団で積極的に前に出る「あそこでアクションを起こさないと」/自転車

新城、23位も最終周回で見せ場 先頭追う集団で積極的に前に出る「あそこでアクションを起こさないと」/自転車

メインレースで23位に終わった新城幸也=さいたま新都心駅周辺特設コース

メインレースで23位に終わった新城幸也=さいたま新都心駅周辺特設コース【拡大】

 自転車ロードレースの国際大会ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムは4日、さいたま新都心駅周辺特設コースで行われ、約57キロのメインレースでリオデジャネイロ五輪代表の新城幸也(バーレーン・メリダ)は23位だった。

 新城は23位に終わったが、最終周回で見せ場をつくった。逃げる選手を追う集団の中で積極的に前に出た日本の第一人者は「(前の選手が)逃げ切りそうというのもあったし、そのまま集団スプリントになっても厳しい状態。せっかく日本に帰ってきたので、あそこでアクションを起こさないと」と話した。

 ツール・ド・フランスに7度出場の実力者。沿道からも大きな歓声を受け「楽しく気持ち良く走らせてもらった」。今年初という国内レースを満喫した様子だった。

今、あなたにオススメ
Recommended by