2017.11.4 19:58

LS北見、連敗引きずらず圧倒 藤沢「相手のミスからチャンスにつなげ、大量点が取れた」/カーリング

LS北見、連敗引きずらず圧倒 藤沢「相手のミスからチャンスにつなげ、大量点が取れた」/カーリング

特集:
平昌五輪
ニュージーランド戦でショットを放つ藤沢。左は吉田夕、右は本橋=エリナ(共同)

ニュージーランド戦でショットを放つ藤沢。左は吉田夕、右は本橋=エリナ(共同)【拡大】

 カーリングの世界選手権出場を懸けたパシフィック・アジア選手権第3日は4日、オーストラリアのエリナで1次リーグが行われ、女子は平昌五輪に出場するLS北見がニュージーランドに11-2で大勝して初白星を挙げ、香港にも11-3と圧勝して2勝2敗とした。

 女子のLS北見は前日2連敗のショックを引きずることなく、2試合とも圧倒した。香港戦では3、4、4点の計11点で一気呵成に得点を奪った。スキップ藤沢は「2試合とも相手のミスからチャンスにつなげ、大量点が取れた」とほっとした様子を見せた。

 初日の韓国、中国との対戦は氷の状態を読み切れず失速した。藤沢は2日目の2試合について「朝と夜の試合でアイスが違ったが、2エンド目にはアイスを読み切れたのは大きかった」と修正を収穫に挙げた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by