2017.11.2 02:05

ソチ五輪再検査でロシア2選手が違反で処分/距離

ソチ五輪再検査でロシア2選手が違反で処分/距離

特集:
平昌五輪

 国際オリンピック委員会(IOC)は1日、ロシアの国ぐるみのドーピング問題を受けて2014年ソチ冬季五輪で採取した同国選手の検体を再検査した結果、ノルディックスキー距離男子50キロフリー金メダリストのアレクサンドル・レグコフとエフゲニー・ベロフを失格処分にすると発表した。

 男子40キロリレーでレグコフがメンバーだったロシアの銀メダルも剥奪される。

 IOCは来年2月の平昌五輪に出場する可能性がある選手を優先して調査中で、12月の理事会でロシア選手団に対する決断を下す見通し。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by