2017.10.31 18:53

HPの戸塚、松本に緊張感/スノボ

HPの戸塚、松本に緊張感/スノボ

特集:
平昌五輪
記者会見で記念撮影に応じる(左から)高梨沙羅、渡部暁斗、石田正子、戸塚優斗、松本遥奈、葛西紀明=31日午後、東京都渋谷区

記者会見で記念撮影に応じる(左から)高梨沙羅、渡部暁斗、石田正子、戸塚優斗、松本遥奈、葛西紀明=31日午後、東京都渋谷区【拡大】

 全日本スキー連盟(SAJ)は31日、冬のシーズンの本格開幕を前に東京都内で記者会見を開き、6人の有力選手が出席。来年2月の平昌五輪に向け抱負を述べた。

 スノーボード、ハーフパイプ(HP)の有力選手、男子の戸塚(ヨネックス)と女子の松本(クルーズ)はともに緊張感を漂わせた。9月のW杯で初出場優勝を果たし、注目を集めた16歳の戸塚は「(平昌五輪開幕まで)あっという間の100日だと思う。世界に自分の滑りを見せていい結果を残したい」と引き締まった表情で話した。

 3月の世界選手権で銀メダルを獲得した松本は「残り少ない日々を悔いのないように過ごしていく」と言葉に力を込めた。

今、あなたにオススメ
Recommended by