2017.10.31 18:41

【11月1日で平昌五輪へ100日のコメント集】沙羅「平昌ではいい結果に持っていきたい」

【11月1日で平昌五輪へ100日のコメント集】

沙羅「平昌ではいい結果に持っていきたい」

特集:
平昌五輪
高梨沙羅

 全日本スキー連盟は31日、シーズンの本格開幕を前に東京都内で有力選手の記者会見を開き、11月1日で開幕まであと100日の平昌冬季五輪を見据え、ジャンプ女子の高梨沙羅(クラレ)は「まずはいいスタートを切れるように頑張りたい」と表情を引き締めた。

高梨沙羅「(ソチ五輪から)4年間、自分の精神面、技術面、いろんなことを考えながら挑戦してきた。平昌ではいい結果に持っていきたい」

葛西紀明「例年よりはトレーニングもうまくできている。この年齢になると痛いところが出てくるが、けがをしないように気をつけてやってきた。いい仕上がりになっていると思う」

渡部暁斗「苦手としている部分の克服にかなり力を入れてきた。苦しい時間もあったけど、いい状態で調子が上がってきている」

石田正子「昨季は長距離ではいい成績を出せたけど、短い距離だと出せなかった。短い距離でのスピードを強化してきた」

戸塚優斗「ワールドカップで成績を残してオリンピックに出て、メダルを取れるように頑張りたい」

松本遥奈「ニュージーランド合宿で技の成功率や細かいところを調整してきた。(平昌五輪で)いい演技を見せられたら」

今、あなたにオススメ
Recommended by