2017.10.9 19:26

柔道女子52キロ級の阿部、改めてずぬけた実力示す チームは敗れるも自身は一本勝ち重ねる/国体

柔道女子52キロ級の阿部、改めてずぬけた実力示す チームは敗れるも自身は一本勝ち重ねる/国体

女子準々決勝の先鋒戦で、愛媛・児玉(下)を攻める兵庫・阿部=愛媛県武道館

女子準々決勝の先鋒戦で、愛媛・児玉(下)を攻める兵庫・阿部=愛媛県武道館【拡大】

 国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」第10日は9日、松山市の愛媛県武道館などで17競技が行われ、柔道女子52キロ級で17歳のホープ、阿部(夙川学院高)は兵庫の先鋒として出場した。チームは準々決勝で優勝した愛媛に敗れたが、自身は強烈な投げ技で初戦の2回戦、準々決勝ともあっさり一本勝ち。「チームとしては悔しいが、自分の仕事は果たせた」と話した。

 闘った相手はともに高校生で、同世代ではずぬけた実力を改めて示した。来年の世界選手権代表入りに向け、現在は11月の講道館杯だけを見据えており「優勝することが大事」と闘志を燃やした。

今、あなたにオススメ
Recommended by