2017.10.6 22:37

「アドバンス酒井と呼んでください」 2レース連続で救済に上機嫌/Sトラック

「アドバンス酒井と呼んでください」 2レース連続で救済に上機嫌/Sトラック

女子1000メートル予選で滑走する酒井裕唯=ドルトレヒト(共同)

女子1000メートル予選で滑走する酒井裕唯=ドルトレヒト(共同)【拡大】

 スピードスケート・ショートトラックのワールドカップ(W杯)第2戦第2日は6日、オランダのドルトレヒトで行われ、女子1000メートルで酒井裕唯(保健科学グループ)が準々決勝に進出した。

 酒井が予選の2レースとも他選手の妨害を受けたとして救済を受け、準々決勝に進んだ。五輪2大会に出場した経験豊富な29歳でも初めての経験だそうで「運もある。アドバンス(救済措置)酒井と呼んでください」と上機嫌だった。

 昨季は両肘骨折の影響もあり不調に終わった。「もう少し後半の伸びがほしい」と課題は実感しているが、1000メートルはW杯通算3勝の得意種目。「次も脚がちぎれるぐらい頑張りたい」と意気込んだ。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by