2017.10.6 13:00

内村、弟分・白井の活躍を観戦「全種目を通じてミスをしなかった」/体操

内村、弟分・白井の活躍を観戦「全種目を通じてミスをしなかった」/体操

特集:
内村航平
男子個人総合決勝 白井健三の床運動=モントリオール(共同)

男子個人総合決勝 白井健三の床運動=モントリオール(共同)【拡大】

 日本選手権第1日(6日、東京辰巳国際水泳場)男子個人総合で大会7連覇を狙ったものの予選で負傷して途中棄権した内村はスタンドで観戦。思いを託した弟分の活躍に「(白井)健三の良かった点は全種目を通じてミスをしなかったこと。そこは評価できる」とコメントした。

 「出来次第では金メダルもあるんじゃないかなと思っていた」という。優勝した肖若騰と0・502点差の3位という結果に「メダルの色を分けたのは最後の着地。着地の印象で流れをがらっと変えられるということを伝えたい」とさらなる成長に期待を寄せた。(共同)

  • 男子個人総合決勝床運動を終え、ガッツポーズする白井健三=モントリオール(共同)
  • 男子個人総合決勝白井健三のあん馬=モントリオール(共同)
  • 男子個人総合決勝白井健三のつり輪=モントリオール(共同)
  • 男子個人総合決勝を観客席から見守る内村航平(右)=モントリオール(共同)
  • 男子個人総合決勝白井健三の平行棒=モントリオール(共同)
  • 体操の世界選手権男子個人総合で獲得した銅メダルを手に笑顔の白井健三=モントリオール(共同)
  • 男子個人総合で獲得した銅メダルを手にする白井健三。中央は優勝した肖若騰、左は銀メダルの林超攀=モントリオール(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by