2017.10.3 14:10

リカルド「銀座でたくさんすしを食べて鈴鹿へ向かうよ」 日本GPでダブル表彰台目指す/F1

リカルド「銀座でたくさんすしを食べて鈴鹿へ向かうよ」 日本GPでダブル表彰台目指す/F1

特集:
2017F1日本GP
リラックスした表情で取材に応じるダニエル・リカルド

リラックスした表情で取材に応じるダニエル・リカルド【拡大】

 自動車F1シリーズに参戦するレッドブルが3日、東京都内で会見。前週の第15戦、マレーシア・グランプリ(GP)で3位に入ったダニエル・リカルド(28)=豪州=は、8日に三重・鈴鹿サーキットで決勝が行われる第16戦、日本GPへ向け、「今週末も2台とも表彰台に立てれば」と前週の第15戦、マレーシア・グランプリ(GP)で今季初勝利を挙げた、チームメートのマックス・フェルスタッペン(20)=オランダ=とのダブル表彰台を誓った。

 リカルドは今季、第8戦アゼルバイジャンGPで優勝するなど、個人総合争いでメルセデス、フェラーリ勢の間に割って入る4位と健闘。「銀座でたくさんすしを食べて鈴鹿へ向かうよ」と東京有数の歓楽街で日本食を堪能し、決戦の地へ乗り込む。

 両親はイタリア出身という陽気なオージーは会見中も笑みを絶やさず、「日本のファンは応援するときにヘルメットをかぶっていたりして熱狂的だ。フェラーリが強いと思うけど、雨が降れば僕らも速い」と“雨ごい”しながら、鈴鹿での快走を誓っていた。

今、あなたにオススメ
Recommended by