2017.10.2 22:13

陸上の山下ら採用内定 JOC就職支援アスナビ

陸上の山下ら採用内定 JOC就職支援アスナビ

 日本オリンピック委員会(JOC)は2日、就職支援制度「アスナビ」を利用し、陸上男子三段跳びでリオデジャネイロ五輪に出場した山下航平(23)やフィギュアスケート女子の大庭雅(22)ら11競技14選手の就職先が内定したと発表した。来年4月1日付で入社する。

 山下はANA、大庭は東海東京フィナンシャル・ホールディングスに入社する。JOCによると、同制度を通じた就職決定はこれで118社・団体で計176人となった。

今、あなたにオススメ
Recommended by