2017.10.1 19:26

15歳の伊藤、リードも好調「完登できてよかった」/国体

15歳の伊藤、リードも好調「完登できてよかった」/国体

 国民体育大会「愛顔つなぐえひめ国体」第2日は1日、愛媛県西条市西条西部体育館などで18競技が行われ、山岳の少年女子リード予選で、1月に行われたボルダリングのジャパンカップを制した15歳の伊藤(岩手県協会)が2人一組での競技で岩手を決勝進出の4位に導いた。軽やかな動きで登り切り「完登できてよかった」と息をついた。

 ボルダリングを得意としているが、現在強化に力を入れているのはリード。9月半ばまでインスブルックで開催された世界ユース選手権のユースB(2002、03年生まれ)で3位に入り「自信になった。登りのテンポも良くなった」という。好調を維持して3日の決勝に挑む。

今、あなたにオススメ
Recommended by