2017.10.1 00:42

リオ銅の羽根田は7位 カヌー・スラローム世界選手権

リオ銅の羽根田は7位 カヌー・スラローム世界選手権

男子カナディアンシングル決勝 7位だった羽根田卓也=ポー(共同)

男子カナディアンシングル決勝 7位だった羽根田卓也=ポー(共同)【拡大】

 カヌー・スラロームの世界選手権は30日、フランスのポーで行われ、男子カナディアンシングル決勝で昨年のリオデジャネイロ五輪銅メダルの羽根田卓也(ミキハウス)は100・07点で7位だった。

 羽根田は準決勝で99・83点の10位に入って決勝に進んだが、日本選手初の表彰台はならなかった。ベンヤミン・サブセク(スロベニア)が94・81点で初優勝した。(共同)

羽根田卓也の話「思ったよりもタイムが出ていなかった。思い返すと、小さいミスがたくさんあった。水もつかめていなかった。満足はしていないが、恥じるような結果ではない」

今、あなたにオススメ
Recommended by