2017.9.20 19:57

大坂、姉とダブルス登場「姉と組むと楽しい」/テニス

大坂、姉とダブルス登場「姉と組むと楽しい」/テニス

特集:
大坂なおみ

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第3日は20日、東京・有明テニスの森公園で行われた。シングルスでは初戦で敗れた大坂なおみが2歳年上の姉、まりとダブルスに登場した。久々にペアを組んだそうで、二宮、ボラコバ組にストレート負けしたが「姉と組むと楽しいし、他の人より私がしようとしていることを分かってくれている」とシングルスでは見せない和やかな表情で楽しそうにコートを駆け回った。

 長身180センチのなおみと比べ、小柄なまりは豊富な運動量を武器にツアー下部大会を主戦場とする。幼い頃は毎日、一緒に練習していたそうで、お互いを「親友」と表現する仲良し姉妹。まりは「なおみはもっと安定感が必要」と姉らしくアドバイスを送ったが、報道陣の質問に無邪気に答える妹には優しいまなざしを向けた。

二宮真琴(大坂姉妹と顔を合わせ)「お姉さん(まり)とはシングルスで対戦したが、妹さん(なおみ)は初めてだった。サーブ、ストロークを初めて受けて、球が重たいなと思った」

今、あなたにオススメ
Recommended by