2017.9.17 01:37

女子は佐藤が日本勢最上位の18位 世界シリーズ最終戦/トライアスロン

女子は佐藤が日本勢最上位の18位 世界シリーズ最終戦/トライアスロン

 トライアスロンの世界シリーズ最終戦は16日、オランダのロッテルダムで行われ、女子は佐藤優香(トーシンパートナーズ・NTT東日本・NTT西日本・チームケンズ)が2時間4分49秒で日本勢最上位の18位となった。男子は細田雄一(博慈会)の39位が日本勢最高だった。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by