2017.9.17 05:02(1/2ページ)

宇野、連覇!合計319・84点で世界歴代2位/フィギュア

宇野、連覇!合計319・84点で世界歴代2位/フィギュア

特集:
宇野昌磨
宇野は実戦で初めて4回転サルコーを着氷した (共同)

宇野は実戦で初めて4回転サルコーを着氷した (共同)【拡大】

 フィギュアスケート・ロンバルディア杯第3日(16日、イタリア・ベルガモ)男子フリーでショートプログラム(SP)首位の宇野昌磨(19)=トヨタ自動車=は214・97点をマークし、世界歴代2位となる合計319・84点で2連覇を果たした。フリー、合計とも昨季の世界選手権(ヘルシンキ)で出した自己ベストを更新した。15日に行われた女子フリーで、SP首位の樋口新葉(わかば、16)=東京・日本橋女学館高=は143・37点を出し、合計で自己ベストを更新する217・63点をマークしたが、2位に終わった。

【続きを読む】

  • 男子フリーで自己ベストを更新し、笑顔の宇野昌磨=ベルガモ(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by