2017.9.16 11:57

長洲未来、大技着氷に笑顔「ちゃんと点数をもらえた」/フィギュア

長洲未来、大技着氷に笑顔「ちゃんと点数をもらえた」/フィギュア

 フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックは15日、ソルトレークシティーで行われ、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷させた長洲未来(米国)が63.81点で3位だった。

 2010年バンクーバー五輪4位の長洲が、大技のトリプルアクセルを実戦で初めて着氷させた。「出来栄え点はマイナスだったが、ちゃんと(認定されて)点数をもらえた」と満面に笑みを浮かべた。

 夏場のアイスショーで、トリプルアクセルを代名詞にしていた浅田真央さんから「これなら跳べるんじゃない」と背中を押されたという。「五輪は(平昌で)最後。挑戦しなかったらもったいない」と意欲をかき立てた。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by