2017.9.14 19:04

八角理事長、日馬から初金星の阿武咲は「立派なものだ」/秋場所

八角理事長、日馬から初金星の阿武咲は「立派なものだ」/秋場所

阿武咲がはたき込みで日馬富士に勝つ=両国国技館 (撮影・菊本和人)

阿武咲がはたき込みで日馬富士に勝つ=両国国技館 (撮影・菊本和人)【拡大】

 大相撲秋場所5日目(14日、両国国技館)21歳の平幕阿武咲が一人横綱の日馬富士をはたき込みで破り、横綱初挑戦で金星を獲得し、ただ一人の5戦全勝とした。日馬富士は2003年名古屋場所の武蔵丸以来となる3日連続の金星配給で、2勝3敗となった。

 かど番の大関照ノ富士は松鳳山に寄り切られ、1勝4敗。同じくかど番の大関豪栄道は、千代大龍を突き落として4勝目を挙げた。関脇嘉風は初勝利を収め、関脇御嶽海は2勝目。

 無敗の阿武咲を1敗で豪栄道、平幕の琴奨菊、千代大龍ら7人が追う。

八角理事長(元横綱北勝海)の話「阿武咲は『勝つぞ』という気持ちで勝ちにいっている。立派なものだ。この力士には勢いがあるが、気負いというものがない。日馬富士は苦しい状況の中でも勝っていく姿を見せていけばいい」

5日目結果へ6日目取組へ

  • 阿武咲がはたき込みで日馬富士に勝つ=両国国技館 (撮影・菊本和人)
  • 阿武咲がはたき込みで日馬富士に勝つ=両国国技館 (撮影・菊本和人)
今、あなたにオススメ
Recommended by