2017.8.27 22:59

萩野、米でリハビリへ 来季へ海外短期留学も/競泳

萩野、米でリハビリへ 来季へ海外短期留学も/競泳

特集:
萩野公介
ユニバーシアード夏季大会から帰国し、取材に応じる萩野公介=27日、羽田空港

ユニバーシアード夏季大会から帰国し、取材に応じる萩野公介=27日、羽田空港【拡大】

 競泳男子の萩野公介(ブリヂストン)が27日、昨秋に手術した右肘のリハビリのため、9月上旬から米アリゾナ州の施設でトレーニングすることを明らかにした。水中練習も含め約1カ月米国に滞在し、その後あらためて海外に短期留学する方針。「日本にとどまっているのはもったいない。新しいものがきっとあると思う」と説明した。

 今季最終戦となったユニバーシアード夏季大会(台北)から羽田空港に帰国し取材に応じた。米国の施設は北島康介氏の紹介といい、同氏も一部同行する。短期留学は米国や英国を軸に検討している。低調だったシーズンからの再起を図るスイマーは「いろいろなことを吸収しながら、アグレッシブに挑戦していきたい」と決意を述べた。

今、あなたにオススメ
Recommended by