2017.8.24 10:02(1/4ページ)

【サンスポ×日体大】阿部一二三、柔道で金メダルのために生まれた芸術作品

【サンスポ×日体大】

阿部一二三、柔道で金メダルのために生まれた芸術作品

特集:
サンスポ×日体大
岡田准教授がほれ込む阿部の肉体。まるで彫刻のような仕上がりだ(撮影・佐藤雄彦)

岡田准教授がほれ込む阿部の肉体。まるで彫刻のような仕上がりだ(撮影・佐藤雄彦)【拡大】

 2020年東京五輪開幕まであと1065日。日体大とコラボレーションした長期連載の第2回は、「東京五輪の星」と呼ばれる柔道男子66キロ級の阿部一二三(ひふみ、20)=2年=を特集する。28日に開幕する世界選手権(ブダペスト)を前に、決意を激白した。また、日本オリンピック委員会強化スタッフで、テレビでお馴染みの岡田隆准教授(37)が、日本柔道の将来を背負うホープの肉体を徹底解剖した。 (取材・構成=石井文敏)

【続きを読む】

  • 世界選手権に向け、稽古に打ち込む阿部を独占撮影!!道場は緊張感に包まれていた(撮影・佐藤雄彦)
  • 激しい稽古で中でも、時折笑顔を見せる日本体育大学柔道部の阿部一二三=日本体育大学(撮影・佐藤雄彦)
  • ソウル五輪柔道男子65kg級表彰式、銅メダルの山本洋祐=1988年9月26日
今、あなたにオススメ
Recommended by