2017.8.14 05:02(1/2ページ)

山中、V13で特製ベルトだ!「モチベーションになる」/BOX

山中、V13で特製ベルトだ!「モチベーションになる」/BOX

ベルトを手に自信をみせる王者山中(右)と挑戦者ネリ。V13特製ベルトを手にできるか (撮影・中島信生)

ベルトを手に自信をみせる王者山中(右)と挑戦者ネリ。V13特製ベルトを手にできるか (撮影・中島信生)【拡大】

 世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ(15日、島津アリーナ京都)調印式と会見が13日、京都市内のホテルで開かれた。日本歴代1位に並ぶ13連続防衛が懸かる同級王者・山中慎介(34)=帝拳=と同級1位で挑戦者のルイス・ネリ(22)=メキシコ=は、ともにKO決着を予告した。WBCは山中がV13を達成した場合、特製のチャンピオンベルトを贈呈する意向。“サプライズ”のご褒美をモチベーションに、高校時代を過ごした古都で快挙達成を目指す。

 まばたき厳禁だ。日本記録が懸かるV13戦。『GOD,S LEFT』(神の左)のロゴ入りTシャツを着た山中が自信の“お告げ”だ。

 「KOで勝つのが一番。一瞬で終わるかもしれない。しっかり見ていてほしい」。イメージするのは1回KOの瞬殺だった4年前のV4戦。そのときも8月だった。「判定まではいかないでしょう。また8月。1回で終わるかもしれない。目を離さないでください」。1980年の具志堅用高に並ぶ13連続防衛の早期決着を予告した。

【続きを読む】

  • 会見場に入るチャンピオンの山中(手前右は挑戦者のルイス・ネリ)=京都市・ホテル日航プリンセス京都(撮影・中島信生)
  • 会見で『特別ベルト』について質問され笑顔を見せるチャンピオンの山中と浜田剛史・帝拳ジム会長(左は挑戦者のルイス・ネリ)=京都市・ホテル日航プリンセス京都(撮影・中島信生)
  • 会見で『特別ベルト』について質問され、笑顔を見せるチャンピオンの山中(奥は挑戦者のルイス・ネリ)=京都市・ホテル日航プリンセス京都(撮影・中島信生)
今、あなたにオススメ
Recommended by