2017.8.14 05:00

藤沢、男子20キロ競歩で11位「まだまだだった」/世界陸上

藤沢、男子20キロ競歩で11位「まだまだだった」/世界陸上

特集:
世界陸上
男子20キロ競歩 競り合う藤沢勇(中央)=ロンドン(共同)

男子20キロ競歩 競り合う藤沢勇(中央)=ロンドン(共同)【拡大】

 陸上・世界選手権最終日(13日、ロンドン)男子20キロ競歩は日本勢3人が出場し、藤沢勇(29)=ALSOK=が11位。高橋英輝(24)は14位、松永大介(22)=ともに富士通=は38位にとどまった。リオ五輪の同種目で7位に入賞した松永はレース途中でふらつく場面が見られ、ゴール直後に倒れ込んで担架で運ばれた。藤沢は「まだまだだった。申し訳ない。もう一回出直してこいという感じ」と肩を落とした。

今、あなたにオススメ
Recommended by