2017.8.14 01:10

男子20キロ競歩・松永、ふらつきながらゴールし倒れ込む/世界陸上

男子20キロ競歩・松永、ふらつきながらゴールし倒れ込む/世界陸上

特集:
世界陸上
男子20キロ競歩 38位でゴール後に倒れ、ストレッチャーで運ばれる松永大介=ロンドン(共同)

男子20キロ競歩 38位でゴール後に倒れ、ストレッチャーで運ばれる松永大介=ロンドン(共同)【拡大】

 陸上・世界選手権最終日(13日、ロンドン)男子20キロ競歩でリオデジャネイロ五輪7位に入り、上位進出の期待が高かった初出場の松永は38位に沈んだ。

 後半に入って急激に失速。最後はふらつきながらゴールし、倒れ込んだ。「スタミナに重点を置いてやってきた」と語っていた22歳の有望株は、無念の結果に終わった。(共同)

  • 男子20キロ競歩競り合う松永大介(中央)=ロンドン(共同)
  • 男子20キロ競歩競り合う高橋英輝(右から2人目)=ロンドン(共同)
  • 男子20キロ競歩競り合う藤沢勇(中央)=ロンドン(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by