2017.8.13 05:00

稀勢、初披露となる復興土俵入りへ「一生懸命務める」

稀勢、初披露となる復興土俵入りへ「一生懸命務める」

特集:
稀勢の里

 大相撲夏巡業(12日、仙台市青葉体育館)横綱に昇進後、初の巡業となる稀勢の里はこの日、稽古を休んだ。支度部屋で帯同するトレーナーから入念なマッサージを受け、「治療に専念させてもらった」。左上腕、左大胸筋に負傷を抱え、7月の名古屋場所では左足首の関節も痛めて2場所連続休場。体のケアに気を使う。白鵬が休場となり、初披露となる稀勢の里の復興土俵入りへの期待は高まるが、「なにしろ初めてのことなので。一生懸命務める」と苦笑いをみせた。

今、あなたにオススメ
Recommended by