2017.8.13 05:03(1/2ページ)

山中、標的はネリの“ひげ面”!V13へ神の左ロックオン/BOX

山中、標的はネリの“ひげ面”!V13へ神の左ロックオン/BOX

挑戦者のネリ(中央)のひげ面を“凝視”する山中(右)。ここを狙えば…と作戦を練っていた!? (撮影・長尾みなみ)

挑戦者のネリ(中央)のひげ面を“凝視”する山中(右)。ここを狙えば…と作戦を練っていた!? (撮影・長尾みなみ)【拡大】

 WBC世界バンタム級タイトルマッチ(15日、京都・島津アリーナ)予備検診が12日、東京都内で行われ、同級王者の山中慎介(34)=帝拳、同級1位のルイス・ネリ(22)=メキシコ=はともに異常なしと診断された。具志堅用高に並ぶ国内歴代1位の13度目の防衛に挑む山中は、黒々とした挑戦者のひげを見て「狙っていく」と宣言。“ひげ面”を標的に、強烈な左ストレートで37年ぶりの大記録を成し遂げる。

【続きを読む】

  • 予備検診を受けたルイス・ネリ
  • 検診を終えポーズを決める(左から)ルイス・ネリ、山中慎介=東京都千代田区(撮影・長尾みなみ)
  • 検診を受ける山中慎介(手前)。奥はルイス・ネリ=東京都千代田区(撮影・長尾みなみ)
  • 会見で笑顔を見せる山中慎介=東京都千代田区(撮影・長尾みなみ)
  • 検診を受ける山中慎介(手前)。奥はルイス・ネリ=東京都千代田区(撮影・長尾みなみ)
  • プロボクシング・日本ジム所属男子世界王者の連続防衛回数上位
  • 体格比較表
今、あなたにオススメ
Recommended by