2017.8.13 23:26

岡田、入賞の目標を果たせず「全部鍛え直していかないといけない」/世界陸上

岡田、入賞の目標を果たせず「全部鍛え直していかないといけない」/世界陸上

特集:
世界陸上
女子20キロ競歩 応援に駆けつけた木村文子(左)と紫村仁美。手前は岡田久美子=ロンドン(撮影・川口良介)

女子20キロ競歩 応援に駆けつけた木村文子(左)と紫村仁美。手前は岡田久美子=ロンドン(撮影・川口良介)【拡大】

 陸上・世界選手権最終日(13日、ロンドン)女子20キロ競歩の岡田は昨年のリオデジャネイロ五輪の16位から二つ順位を落とした。前半で先頭集団を離れ、自分のペースでレースを展開。「リオの時のように粘れれば入賞が見えてくる」と考えていたが、入賞ラインは予想していた1時間30分台より速く、目標は果たせなかった。

 今後のポイントに挙げるのは1時間29分40秒の自己ベスト更新。「(1時間)26~28分くらいが出せるように全部鍛え直していかないといけない」と話した。(共同)

  • 女子20キロ競歩レースを終えた岡田久美子=ロンドン(共同)
  • 女子20キロ競歩、競り合う岡田久美子(右から2人目)=ロンドン(共同)
  • 女子20キロ競歩、バッキンガム宮殿の前を通過する岡田久美子=ロンドン(共同)
  • 男子20キロ競歩バッキンガム宮殿に続く「ザ・マル」を行く高橋英輝=ロンドン(撮影・川口良介)
  • 女子20キロ競歩中盤で競り合う岡田久美子(右)=ロンドン(共同)
  • 女子20キロ競歩ゴールした岡田久美子(右)=ロンドン(共同)
  • 女子20キロ競歩ゴールする岡田久美子=ロンドン(撮影・川口良介)
今、あなたにオススメ
Recommended by