2017.8.13 15:10

男子やり投げ、フェターが16センチ差で初優勝/世界陸上

男子やり投げ、フェターが16センチ差で初優勝/世界陸上

特集:
世界陸上

 陸上・世界選手権第9日(12日、ロンドン)男子やり投げは1投目に89メートル89をマークした24歳のフェター(ドイツ)が初優勝。2位バドレイフ(チェコ)とはわずか16センチ差で、4位だったリオデジャネイロ五輪王者のレーラー(ドイツ)を含めた実力者の争いは見応えがあった。

 7月に世界歴代2位の94メートル44を記録したばかり。「あれから重圧が増したが、対処することができてうれしい」と誇らしげだった。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by