2017.8.12 18:41

アーチェリー男子団体、土壇場の高得点が勝利呼び今治東中教校が初V/高校総体

アーチェリー男子団体、土壇場の高得点が勝利呼び今治東中教校が初V/高校総体

 全国高校総合体育大会第16日(12日、山形市総合SCほか)アーチェリー男子団体は今治東中教校が甲南(兵庫)との決勝をシュートオフの末に制して初優勝した。

 圧巻は1勝2敗で迎えた第4セット。落とせば負けの土壇場で、3人が2射ずつ放つ計6射のうち4射が満点の10点で56点をマーク。ともに3年の曽我部が「負けるわけにはいかなかった」と振り返れば、野村も「執念です」と笑顔で言った。

 昨年4位に終わった悔しさをばねに努力してきたという。曽我部は「充実した一日だった」と話し、2年の木村は「2人の先輩のようにみんなで強くなって、来年のインターハイで連覇したい」と意気込んだ。

今、あなたにオススメ
Recommended by