2017.8.11 20:05

桐蔭学園が柔道女子団体で初の頂点 広川監督「やってきたこと信じていた」/高校総体

桐蔭学園が柔道女子団体で初の頂点 広川監督「やってきたこと信じていた」/高校総体

 全国高校総合体育大会第15日(11日、あいづ総合体育館ほか)柔道女子団体は桐蔭学園が2000年の創部以来、初の頂点に立った。帝京との決勝は1-1からの代表戦で3年の朝飛七が30キロ以上重い高橋から技ありを奪って優勢勝ち。殊勲の主将は「感動してもらえる試合をしようと思い、気持ちで決めた」と胸を張った。

 9日に男子が一足先に優勝、全国高校選手権、金鷲旗高校大会と合わせた主要3大会制覇を達成した。その姿にチームは発奮、就任11年目の広川監督は「女子も絶対に続きたかった。やってきたことを信じていた」と感激に声を震わせた。

今、あなたにオススメ
Recommended by