2017.8.10 17:45

井岡の“後輩”宇佐美、激励に応え初優勝「本当に勝ててよかった」/高校総体

井岡の“後輩”宇佐美、激励に応え初優勝「本当に勝ててよかった」/高校総体

札幌工・本間一志(右)を攻める興国・宇佐美正パトリック=あいづ総合体育館

札幌工・本間一志(右)を攻める興国・宇佐美正パトリック=あいづ総合体育館【拡大】

 全国高校総合体育大会第14日(10日、あいづ総合体育館ほか)ボクシングのライトウエルター級は2年の宇佐美正パトリック(大阪・興国)が初優勝した。打ち合いを制して判定勝ちし「ジャブの突き合いでも負けなかったのが良かった」と胸を張った。

 興国高の先輩で世界ボクシング協会(WBA)フライ級王者の井岡一翔が所属する井岡ジムにも通う。世界王者から「インターハイを勝ってこそチャンピオン。しっかり王者として覚えてもらえるように頑張ってこい」と言われたという。激励に応え「本当に勝ててよかった」と満面の笑みだった。

今、あなたにオススメ
Recommended by