2017.8.6 16:25

ボルト、現役続行の可能性を否定「走ったあと、足が痛いのは初めてだ」

ボルト、現役続行の可能性を否定「走ったあと、足が痛いのは初めてだ」

 陸上の世界選手権は5日、ロンドンで男子100メートル決勝が行われた。今大会限りで現役を引退するウサイン・ボルト(30)=ジャマイカ=は9秒95の3位で3連覇を逃した。

 現役続行の可能性を尋ねられたボルトは「走ったあと、足が痛いのは初めてだ もう終わるべき時だ」と語った。

今、あなたにオススメ
Recommended by