2017.8.4 19:14

世界水泳200平で銅の渡辺、東京五輪は小関と「ワンツーフィニッシュしたい」

世界水泳200平で銅の渡辺、東京五輪は小関と「ワンツーフィニッシュしたい」

特集:
世界水泳

 水泳の世界選手権で競泳男子200メートル平泳ぎの銅メダルを獲得した渡辺一平が4日、在学する早大で大学関係者に報告をし、男子平泳ぎの日本勢で2012年ロンドン五輪以来となる表彰台に立てたことを「お家芸復活に貢献できたのはうれしい」と喜んだ。20年東京五輪は今回2位の小関也朱篤(ミキハウス)とともに「ワンツーフィニッシュしたい」と述べた。

 今年1月の東京都選手権で2分6秒67の世界新記録を樹立し、優勝候補だっただけに、3位の結果には「悔しさもある」と言う。「ラスト50メートルで競り負けないスピードとばてない持久力」を強化ポイントに挙げた。

今、あなたにオススメ
Recommended by