2017.7.27 05:04(1/2ページ)

矢後、所要2場所で新十両!御嶽海、遠藤らと並ぶ最速タイ

矢後、所要2場所で新十両!御嶽海、遠藤らと並ぶ最速タイ

特集:
遠藤
新十両昇進が決まり、尾車親方(左)と握手する矢後

新十両昇進が決まり、尾車親方(左)と握手する矢後【拡大】

 日本相撲協会は26日、愛知県体育館で大相撲秋場所(9月10日初日、両国国技館)の番付編成会議を開き、昨年のアマ横綱の矢後(23)=尾車=と大成道(24)=木瀬=の新十両昇進を決めた。中大出身の矢後は東幕下11枚目の名古屋場所を7戦全勝で優勝。所要2場所での十両昇進は御嶽海、遠藤らと並ぶ最速タイとなった。中大出身では平成15年夏場所の魁道以来14年ぶりの関取誕生。大成道は初土俵から所要38場所での十両昇進となった。

【続きを読む】

  • 新十両昇進が決まり、記者会見する矢後=愛知県瀬戸市
  • 新十両昇進が決まり、尾車親方(右)と握手する矢後=愛知県瀬戸市
今、あなたにオススメ
Recommended by