2017.7.17 01:26

フェデラー、記録ずくめの8度目V/ウィンブルドン

フェデラー、記録ずくめの8度目V/ウィンブルドン

特集:
全英オープン
男子シングルスで単独最多の8度目の優勝を果たし、笑顔でカップを掲げるロジャー・フェデラー=ウィンブルドン(共同)

男子シングルスで単独最多の8度目の優勝を果たし、笑顔でカップを掲げるロジャー・フェデラー=ウィンブルドン(共同)【拡大】

 テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権最終日は16日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス決勝で第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第7シードのマリン・チリッチ(クロアチア)を6-3、6-1、6-4で退けて5年ぶり単独最多となる8度目の制覇を果たし、優勝賞金220万ポンド(約3億2400万円)を獲得した。

 男子シングルスで5年ぶりに芝の王者に輝いたフェデラーにとっては記録ずくめのタイトルとなった。男子ツアーを統括するATPによると、35歳のウィンブルドン制覇は1968年のオープン化以降で同種目の最年長記録。8度目の優勝はピート・サンプラス(米国)や19世紀に活躍したウィリアム・レンショー(英国)の7度を上回って単独最多となった。

 1セットも落とさない四大大会制覇は2007年全豪オープン以来2度目。四大大会で15度優勝のラファエル・ナダル(スペイン)と11度優勝のビョルン・ボルグ(スウェーデン)が3度記録している。(共同)

試合結果へ

  • 男子シングルスで単独最多の8度目の優勝を果たし、カップにキスをするロジャー・フェデラー=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルスで単独最多となる8度目の優勝を果たしたロジャー・フェデラー=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス決勝でマリン・チリッチを破って優勝したロジャー・フェデラー=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス決勝マリン・チリッチと対戦するロジャー・フェデラー=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス決勝マリン・チリッチからポイントを奪い、ガッツポーズするロジャー・フェデラー=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス決勝でマリン・チリッチを破って8度目の制覇を果たし、喜ぶロジャー・フェデラー=ウィンブルドン(共同)
今、あなたにオススメ
Recommended by