2017.7.17 17:56

日本女子、ハンガリーの多彩な攻めに屈する「さすがと言うしかない」/水球

日本女子、ハンガリーの多彩な攻めに屈する「さすがと言うしかない」/水球

 水泳の世界選手権第3日は16日、ブダペストで行われた。水球が始まり、女子で1次リーグC組の日本は初戦で地元ハンガリーに11-20で敗れた。

 水球女子の日本は開催国ハンガリーの多彩な攻めに屈した。加藤監督は「あれだけの攻撃パターンの防ぎ方は教えてこなかった。さすがと言うしかない」と脱帽するしかなかった。

 完敗だったが、鈴木主将が「入場した時に体が震えた」と語ったように、ほぼ満員の観衆の前でプレーできたのは刺激になったようだ。鈴木は次のオランダ戦に向け「強豪から11点取れたが、失点が多すぎる。まずはそこを減らしたい」と話した。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by