2017.7.17 17:23

杉本主将「新体操は日本で知られていない」 世界選手権での表彰台見据える

杉本主将「新体操は日本で知られていない」 世界選手権での表彰台見据える

 新体操の世界選手権(8~9月、イタリア・ペーザロ)に出場する団体の日本代表「フェアリージャパン」の壮行会が17日、東京都内で行われた。主将の杉本早裕吏(さゆり、21)=みなみクラブ=は「新体操は日本で知られていない。世界と戦ってメダルを取り、競技の素晴らしさを知ってもらいたい」と言葉に力を込めた。

 昨夏のリオデジャネイロ五輪は8位だったが、先月のスペインでの国際大会では、種目別の「フープ」でリオ五輪金メダルのロシアを抑えて優勝した。

 杉本は、「心を一つにしたい。向かう場所は一つです」と表彰台を見据えた。

今、あなたにオススメ
Recommended by