2017.7.16 20:09

先場所で敢闘賞の阿武咲、今場所も好調 全勝だった碧山に土つける/名古屋場所

先場所で敢闘賞の阿武咲、今場所も好調 全勝だった碧山に土つける/名古屋場所

押し出しで碧山に勝った阿武咲=愛知県体育館(撮影・林俊志)

押し出しで碧山に勝った阿武咲=愛知県体育館(撮影・林俊志)【拡大】

 大相撲名古屋場所中日(16日、愛知県体育館)新入幕の先場所に敢闘賞を受賞した21歳の阿武咲が、今場所も好調だ。全勝だった碧山に土をつけ、6勝2敗で前半戦を終えた。

 突き、押しをこらえると右から押し上げながら、走るようにして押し出した。持ち前の突進力で体重155キロの自身より40キロも重い相手を退けた。「いつも通り自然体でしっかり足を前に出そうと思った。一生懸命やっていくだけ」と表情を変えなかった。

 初黒星の碧山は「当たれなかった。しょうがない。切り替えて頑張る」とさばさばと話した。

中日結果へ9日目取組へ

今、あなたにオススメ
Recommended by