2017.6.26 22:51

リカルドが10番手発進から今季初優勝 F1・アゼルバイジャンGP

リカルドが10番手発進から今季初優勝 F1・アゼルバイジャンGP

 F1世界選手権第8戦アゼルバイジャンGP決勝(25日、バクー市街地コース=1周6・003キロ×51周▼ドライ)接触、故障、罰則が相次いだ荒れたレースで、ダニエル・リカルド(27)=豪州、レッドブル・ルノー=が10番手発進から通算5勝目。自身、チームとも今季初優勝となった。

今、あなたにオススメ
Recommended by