2017.6.20 12:01

五輪に24億ドル不足と試算 26年冬季検討のカルガリー

五輪に24億ドル不足と試算 26年冬季検討のカルガリー

 2026年冬季五輪招致を検討しているカルガリーの調査委員会が19日、実際に五輪を開催した場合、約24億カナダドル(約2016億円)を確保する必要があると同市議会に報告した。ロイター通信が報じた。委員会は開催費用を46億ドル(約3864億円)と試算。現時点で収入は22億ドルと見込んでおり、24億ドルが不足している。

 カルガリーは1988年に冬季五輪を開催しており、既存施設も利用できる。委員会は立候補するべきかどうかの最終提案を7月24日に予定している。26年五輪には札幌市なども立候補を検討している。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by