2017.6.13 18:56

敗北受け入れるジェームズ「うつむく理由なんてない」/NBA

敗北受け入れるジェームズ「うつむく理由なんてない」/NBA

ウォリアーズ戦で膝に手をつくキャバリアーズ・ジェームズ=オークランド(AP)

ウォリアーズ戦で膝に手をつくキャバリアーズ・ジェームズ=オークランド(AP)【拡大】

 米プロバスケットボールの王者を決めるNBA決勝(7回戦制)第5戦は12日、オークランドで行われ、ウォリアーズが昨季王者のキャバリアーズを129-120で退けて4勝1敗で2季ぶり5度目のリーグ制覇を果たした。

 キャバリアーズのエース、ジェームズは自身4度目の優勝はならなかった。「5試合全てでやり残したことは何もない。うつむく理由なんてない」と素直に敗北を受け入れた。

 シリーズ5試合の1試合平均で33・6得点、12リバウンド、10アシストと3部門で2桁を記録する「トリプルダブル」を達成したが、この活躍が2連覇に結びつかなかった。「いつも勝利を得られるわけではない。でも全てを尽くしたことで前に進める」と前を向いた。(共同)

  • ウォリアーズ戦で攻め込むキャバリアーズのジェームズ(左)=オークランド(USATODAY・ロイター)
今、あなたにオススメ
Recommended by