2017.6.10 20:08

リオ銅の辻、欠場の影響で単独出場「1人で走るのは慣れていない」/陸上

リオ銅の辻、欠場の影響で単独出場「1人で走るのは慣れていない」/陸上

女子200メートル決勝(T47)で27秒74の大会新を出した辻沙絵=駒沢陸上競技場

女子200メートル決勝(T47)で27秒74の大会新を出した辻沙絵=駒沢陸上競技場【拡大】

 日本パラ陸上選手権は10日、東京・駒沢陸上競技場で開幕し、リオ大会女子400メートル銅メダルの辻沙絵(日体大大学院)は出場1人の200メートル(切断などT47)で27秒74の大会新を出した。

 女子200メートルは、欠場の影響でリオデジャネイロ・パラリンピック400メートル銅メダリストの辻だけの出場となった。単独で走るのはどうも勝手が違うようで、記録も伸びず「1人で走るのは慣れていない。駄目ですね」と顔をしかめた。

 11日のメイン種目の400メートルに向けて「あしたが本番」と気を取り直した。

今、あなたにオススメ
Recommended by