2017.6.5 16:54

大黒柱ジェームズ、孤軍奮闘で劣勢を覆しかけるも届かず/NBA

大黒柱ジェームズ、孤軍奮闘で劣勢を覆しかけるも届かず/NBA

キャバリアーズ戦で喜ぶウォリアーズのカリー(右)とデュラント=オークランド(ロイター)

キャバリアーズ戦で喜ぶウォリアーズのカリー(右)とデュラント=オークランド(ロイター)【拡大】

 米プロバスケットボールの王者を決めるNBA決勝(7回戦制)は4日、オークランドで第2戦が行われ、2季ぶりの王座を狙うウォリアーズは2連覇が懸かるキャバリアーズに132-113で快勝し、本拠地で2連勝とした。

 前半を67-64とリードして折り返し、後半に突き放した。デュラントが33得点、カリーも32得点でチームをけん引した。

 第3戦は7日にキャバリアーズの本拠地クリーブランドで行われる。

 キャバリアーズは敵地で2連敗。何度も点差を詰めて劣勢を覆しかけたが、力尽きてまた大敗した。

 孤軍奮闘の大黒柱ジェームズは29得点、11リバウンド、14アシストとトリプルダブルをマーク。NBA決勝通算8度目は往年の名選手、マジック・ジョンソンの最多記録に並んだが「今は何の意味も持たない」と悔しそうだった。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by