2017.5.20 18:51

大村、順当に1回戦突破 サーフィンWゲームズ

大村、順当に1回戦突破 サーフィンWゲームズ

 2020年東京五輪の追加種目に決まったサーフィンの世界一を争うワールドゲームズは20日、フランス南西部のビアリッツで開幕して女子1回戦が行われ、日本勢は3組の大村奈央が8・16点で2位に入り、2回戦に進出した。

 女子で日本の第一人者の大村は順当に1回戦を突破。強風が吹き荒れる悪条件で「ぐちゃぐちゃと(崩れた)白い波が多い状況で、(いい)波を探すのが大変だった」と言いながらも、最後のチャレンジで崩れる波に乗り上げる「フローター」をきれいに決めた。高得点を挙げ「感覚をつかむには良かった。どんどん調子を上げられたら」と笑った。

 東京五輪の追加種目に決まり、注目度は高まっている。「自分が選手をしている間に五輪の種目になった。できる限りのことをやっていきたい。(今大会は)最低でもメダルを持って帰りたい」と意気込んだ。(共同)

今、あなたにオススメ
Recommended by