2017.5.20 05:00

【絆トーク】ホンダを無敵のエンジンメーカーに育て上げた「ウィリアムズ」を忘れてはならない

【絆トーク】

ホンダを無敵のエンジンメーカーに育て上げた「ウィリアムズ」を忘れてはならない

 「私が代表になっても車名は『FW』のまま変えないわよ」というメールをもらった。送り主はクレア・ウィリアムズさん(英国)。ウィリアムズF1チームを40年間率いてきた名将、フランク代表のまな娘で、現在は副代表を務めている。

 今季はマクラーレンが“内部抗争”の末に伝統の車名を変えたが、こちらは永久にフランク氏のイニシャルを使い続けるという。政治や商業主義より正論や伝統を重んじる父親譲りの堅実さか。

 コンビ結成1年目の1988年に16戦15勝のマクラーレン・ホンダを人は「最強」と呼ぶ。一方でホンダと組んだ84年に1勝、85年に4勝、86、87年に9勝ずつを挙げ、ホンダを無敵のエンジンメーカーに育てたウィリアムズの貢献を忘れてはならない。 (モータースポーツ担当・石原有記)

今、あなたにオススメ
Recommended by