2017.5.20 22:32

島根・勝久監督、精神面での準備不足悔やむ/Bリーグ

島根・勝久監督、精神面での準備不足悔やむ/Bリーグ

 バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)プレーオフは20日、東京・代々木第二体育館で行われ、決勝は中地区1位の西宮が78-53で西地区1位の島根に勝ってB2初代王者に輝き、賞金1000万円を獲得した。

 島根は気迫あふれる西宮の守備にペースを崩され、序盤にリードを許した。一発勝負に敗れ、主将の寒竹は「シュートを打ち急ぎ、自分たちの集中力も失われていった」と肩を落とした。

 レギュラーシーズンは51勝9敗で、B2の18チーム中最高の勝率8割5分で終えていた。「最後に自分たちのバスケが出せず非常に残念」と勝久監督。「B1昇格を決める試合と同じ危機感を持てるか不安だった」と精神面での準備不足を悔やんだ。

今、あなたにオススメ
Recommended by