2017.5.20 21:46

村田はプロ初黒星/BOX

村田はプロ初黒星/BOX

4R 攻める村田諒太(左)=有明コロシアム(撮影・今野顕)

4R 攻める村田諒太(左)=有明コロシアム(撮影・今野顕)【拡大】

 プロボクシングのトリプル世界戦(20日、有明コロシアム)で、WBA世界ミドル級王座決定戦に臨んだ2012年ロンドン五輪金メダリストで同級2位の村田諒太(31)=帝拳=は、同級1位のアッサン・エンダム(33)=フランス=に1-2の判定で敗れ、日本の五輪金メダリストで初の世界王者にはなれなかった。プロ初黒星を喫した村田は13戦12勝(9KO)1敗、エンダムは38戦36勝(21KO)2敗。日本ジム所属の男子世界王者は12人となった。

 村田は4回、右のカウンターで最初のダウンを奪い、ガードを固めながら右の強打を放って圧力をかけ、試合をコントロールしたように見えた。しかし採点は111-116、112-115、117-110とエンダムを支持した。

  • 判定負けで呆然とする村田諒太(右)。左は勝ったアッサン・エンダム=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 1R打ち合う村田諒太(左)=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 1R攻める村田諒太(右)=有明コロシアム(撮影・荒木孝雄)
  • 判定負けで呆然とする、村田諒太=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 最後の判定に耳を傾ける、村田諒太(右)とアッサン・エンダム(左)=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 4R攻める村田諒太(左)=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 11R終了で村田に声をかける帝拳ジムのホンダ会長(左下)=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 判定で敗れ、ぼうぜんとする村田諒太(右下)。左上は喜ぶアッサン・エンダム陣営=有明コロシアム
  • 3R攻める村田諒太(右)=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 判定負けし、顔を覆う村田諒太=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 11Rアッサン・エンダムのパンチを防ぐ村田諒太(左)=有明コロシアム(撮影・今野顕)
  • 9Rパンチをもらう村田諒太(左)=有明コロシアム(撮影・今野顕)
今、あなたにオススメ
Recommended by