2017.5.19 19:38

大関とりの高安は3秒足らずで土…玉鷲との関脇対決/夏場所

大関とりの高安は3秒足らずで土…玉鷲との関脇対決/夏場所

玉鷲が押し出しで高安に勝利=両国国技館(撮影・山田俊介)

玉鷲が押し出しで高安に勝利=両国国技館(撮影・山田俊介)【拡大】

 大相撲夏場所6日目(19日、両国国技館)大関昇進を狙う高安は関脇対決に屈し、6日目に土がついた。

 玉鷲の激しい当たりを受け、後手に回った。かち上げが不発で、喉輪を交えた突き、押しにのけぞるように下がった。朝稽古の際には「相手にペースを握られないこと。後退することが良くない」と警戒していたが、3秒足らずで土俵を割った。支度部屋では報道陣の問い掛けに無言を貫き、表情は険しかった。

 土俵下で見守った藤島審判部副部長(元大関武双山)は「当たれなかった。力を伝えられなかった。ちょっと遅れたんじゃないかな」と立ち合いで勝負が分かれたとの見解を示した。

6日目結果へ7日目取組へ

今、あなたにオススメ
Recommended by