2017.4.22 22:23

3大会ぶりV日本が真央に寄せ書きボード「まおちゃん ありがとう」/フィギュア

3大会ぶりV日本が真央に寄せ書きボード「まおちゃん ありがとう」/フィギュア

特集:
浅田真央
「まおちゃん ありがとう」と記された寄せ書きのボードを掲げる日本代表主将の村元哉中選手(左)ら=東京・国立代々木競技場

「まおちゃん ありがとう」と記された寄せ書きのボードを掲げる日本代表主将の村元哉中選手(左)ら=東京・国立代々木競技場【拡大】

 フィギュアスケートの2010年バンクーバー冬季五輪女子銀メダリストで先日引退した浅田真央(26)をねぎらい、22日に東京都渋谷区の国立代々木競技場で行われた世界国別対抗戦で3大会ぶり2度目の優勝を果たした日本代表が「まおちゃん ありがとう」と中央部に記された寄せ書きのボードを掲げ、世界のスケーター仲間からもエールが相次いだ。

 日本代表主将の村元哉中(24)=木下ク=が「真央ちゃんがいなかったら今のスケートの時代はない。だから少しでもみんなからメッセージを書いてほしい」と用意し、海外からの出場選手やコーチたちも書き込んだ。

 浅田と同世代で競い合い、16年世界選手権女子で銀メダルを獲得した米国代表主将のアシュリー・ワグナー(25)は「時代のリーダーであるだけでなく、本当に親切で特別な存在。彼女のようなスケーターはずっとみんなの記憶にとどまる」と語った。

  • 「まおちゃんありがとう」と中央部に記された寄せ書きのボードを掲げる日本代表の選手たち=東京・国立代々木競技場
今、あなたにオススメ
Recommended by