2017.4.21 22:55

日本、首位で最終日へ 村元主将「羽生選手、宇野選手はさすが」/フィギュア

日本、首位で最終日へ 村元主将「羽生選手、宇野選手はさすが」/フィギュア

特集:
宇野昌磨
羽生結弦
宇野昌磨に向かってお辞儀し、安堵した表情を浮かべる羽生結弦=国立代々木競技場第一体育館(撮影・納冨康)

宇野昌磨に向かってお辞儀し、安堵した表情を浮かべる羽生結弦=国立代々木競技場第一体育館(撮影・納冨康)【拡大】

 フィギュアスケート・世界国別対抗戦第2日(21日、東京・国立代々木競技場)3大会ぶりのタイトルを目指す日本は男子フリーで世界選手権優勝の羽生、2位の宇野の二枚看板がワンツーフィニッシュを果たし、首位を守った。

 2位の米国に3点差をつけ、最終日のペア、女子のフリーに臨む。村元主将は「羽生選手、宇野選手はさすがだなと思った。チーム一丸となって、いい流れをつくれた」と話した。

  • 宇野昌磨に向かって拍手する羽生結弦=国立代々木競技場第一体育館(撮影・納冨康)
今、あなたにオススメ
Recommended by